渡辺直美 NYに購入した家の価格に共演者驚き「レベルが違う」 滞在は「40歳くらいまで」

2021年04月06日 20:47

芸能

渡辺直美 NYに購入した家の価格に共演者驚き「レベルが違う」 滞在は「40歳くらいまで」
渡辺直美 Photo By スポニチ
 タレント、渡辺直美(33)が6日放送のTBS「バナナサンド 2時間SP」(後7・00)に出演。米ニューヨークに購入したマンションの金額を告白した。放送では“ピー音”でふせられたが、共演者は「レベルが違う」などと驚がくした。

 今月から活動拠点を米国に移すことを発表している。バナナマン・設楽統(47)に「米国に行くって言ってさ、なかなか行かないで」とイジられた渡辺は、「(渡米は)4月の中旬くらいを目標に」と見通しを明かした。バラエティー番組の収録は「今日が最後、ゲストで出演するのはこれがラスト」と説明した。

 米国滞在の期間を問われると、「8年か7年くらい。40歳くらいまでは」と打ち明けた。すでに米ニューヨークに「家を買いました」と話した。同地の物件は高額だったそう。自宅選びした際を振り返り、「本当に高くて。ここ広いし、キレイいだしここにしようって値段見たら70億円だった」と苦笑した。

 ここでサンドウィッチマン・伊達みきお(46)が「いくらなの?」と、購入した自宅に関して直球質問。渡辺は戸惑いながらも、「買った家ですか、ざっくりですよ、○○」と返答した。スタジオには「お前、すごいな!」「レベルが違った」と驚きの声が。伊達は「俺もそれだったらアメリカ行くわ」と話し、笑わせた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月06日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム