中日・根尾「しとめた」右前打 与田監督も高評価「打ち損じしなかった」

2021年02月28日 05:30

野球

中日・根尾「しとめた」右前打 与田監督も高評価「打ち損じしなかった」
<中・神 練習試合>8回無死、根尾は右前打を放つ(投手・西純)(撮影・椎名 航) Photo By スポニチ
 【練習試合   中日1ー8阪神 ※特別ルール ( 2021年2月27日    沖縄・北谷 )】 7回の守備から途中出場した中日の根尾は、8回の第1打席で右前打。西純の直球をきれいにはじき返し「甘かったので仕留められて良かった」と快音を響かせた。
 途中出場した20日の阪神戦、23日の広島戦はともに無安打だっただけに、少ないチャンスでアピールに成功。与田監督からは「甘い球を打ち損じしなかった」と高評価を与えられた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年02月28日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム