日本ハム・横尾と楽天・池田隆が交換トレード コロナ下で助っ人合流遅れが影響

2021年02月28日 05:30

野球

日本ハム・横尾と楽天・池田隆が交換トレード コロナ下で助っ人合流遅れが影響
トレードとなった横尾(左)と池田 Photo By スポニチ
 日本ハム・横尾俊建内野手(27と楽天・池田隆英投手(26)の交換トレードが成立し27日、両球団から発表された。コロナ下で、外国人選手の来日が大幅に遅延。現状は来日の見通しがつかない状況で、先発投手が不足する日本ハムと右打者を補強したい楽天の思惑が一致した。
 日本ハムは昨年8勝のバーヘイゲンと先発として期待される新外国人アーリン(ブレーブス)ら外国人選手4人が来日できていない。吉村浩GMは外国人の来日遅れが今回のトレードにつながった可能性を「なきにしもあらず。うちは主に外国人の先発投手の来日が遅れているから」と説明。16年のドラフト当時から高く評価していた池田隆の獲得に動いた。

 同様に、楽天も右打者の新外国人、カスティーヨ(レッドソックス)とディクソン(タイガース)の来日が遅れている。石井監督は「外国人選手がいつ来られるのか分からないので、右打者に少し厚みをもたせたいなと思っていた」と話し、実績もある右打者の横尾を補強した。

 ▼日本ハム・横尾 満員の札幌ドームでホームランを打ったときの大歓声は印象に残ってます。楽天は投打にバランスが取れたイメージのチーム。新しい場所で、今の自分を出せたらいい。それを求められていると思う。

 ▼楽天・池田隆 育成になっていろいろなものが見えてきた。たくさん経験できたので一つ上のレベルの野球ができるようになったと思う。

 ◆横尾 俊建(よこお・としたけ)1993年(平5)5月27日生まれ、東京都出身の27歳。日大三から慶大を経て15年ドラフト6位で日本ハムに入団。プロ通算21本塁打。愛称は「おにぎり君」で、本塁打を打った時に見せるおにぎりポーズが定着している。1メートル75、95キロ。右投げ右打ち。

 ◆池田 隆英(いけだ・たかひで)1994年(平6)10月1日生まれ、佐賀県出身の26歳。創価から創価大に進み、16年ドラフト2位で楽天に入団。度重なるケガで1軍登板は18年15試合のみ。昨年は育成契約だったが、今季から支配下に復帰した。1メートル81、85キロ。右投げ右打ち。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年02月28日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム