阪神 大山が16日ぶりの実戦復帰で佐藤輝と中軸コンビ 梅野はチェンと先発バッテリー

2021年02月28日 09:51

野球

阪神 大山が16日ぶりの実戦復帰で佐藤輝と中軸コンビ 梅野はチェンと先発バッテリー
阪神・大山 (撮影・平嶋 理子)                                           Photo By スポニチ
 阪神はヤクルトとの練習試合(浦添)のスタメンを発表。腰背部の張りで実戦を回避していた大山悠輔内野手(26)が4番・三塁で出場する。患部を痛めた12日の紅白戦以来となる実戦出場。21日の広島戦(宜野座)で右足ふくらはぎにファウルチップを当てた梅野も8番・捕手で復帰し今季初の実戦登板となるチェンとバッテリーを組む。以下はチームの練習メニューに記載されたスタメン。
 1(中)近本
 2(二)中野
 3(左)佐藤輝
 4(三)大山
 5(右)高山
 6(一)陽川
 7(D)糸井
 8(捕)梅野
 9(遊)木浪
続きを表示

おすすめテーマ

2021年02月28日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム