阪神・北條 意地の2安打でアピール 二遊間での出場機会減少も矢野監督「はい上がってくる選手」

2021年02月28日 17:48

野球

阪神・北條 意地の2安打でアピール 二遊間での出場機会減少も矢野監督「はい上がってくる選手」
<練習試合 ヤ・神>9回無死、北條は左前打を放つ(撮影・北條 貴史) Photo By スポニチ
 【練習試合   阪神4-3ヤクルト ( 2021年2月28日    沖縄・浦添 )】 阪神の北條史也内野手(26)が少ない好機を生かしてアピールした。
 5回の三塁守備から途中出場すると、2打席連続で左前へはじき返し2安打を記録。今春は新人の中野、新加入の山本の台頭もあって二遊間での出場機が激減しており、この日の三塁や一塁にも就いている。

 悔しさをぶつけるような快音に矢野監督も「少ないチャンスの中ではい上がってくる選手なんで。そういうのは俺も大事にしたいし。本人の気持ちの中で“よしまた前に”と向くような2本になったと思う。1本より、もう1本出たというところに価値があるんじゃないかな」と評価した。

 開幕まで1カ月。競争をかき回す時間はまだ残っている。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年02月28日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム