ヤクルト移籍の田口、背番号はカネやんの「34」ローテ救世主に伝説左腕級の期待

2021年03月02日 05:30

野球

ヤクルト移籍の田口、背番号はカネやんの「34」ローテ救世主に伝説左腕級の期待
ヤクルトに移籍する田口 Photo By スポニチ
 ヤクルトは巨人からトレードで獲得した田口の背番号を「34」に決定。400勝左腕の金田正一氏が国鉄時代に15年間もつけた番号でもあり、期待の高さがうかがえる。先発は小川、石川以外に計算できる投手が少なく、バンデンハーク、サイスニードの新外国人の来日もコロナ禍で未定。実績ある田口が先発の一角としてフル回転を期待される。
 田口はこの日、大手町の巨人球団事務所を訪問し「凄く寂しいですが、今の連覇を必ず阻止するために、ヤクルトで大きな翼で羽ばたきたい」とあいさつした。球団公式カメラの前では得意のモノマネを披露。題目は「試合中にブルペンに来る宮本投手チーフコーチ」だった。宮崎キャンプの序盤に右太腿裏の張りで離脱したが、現在は順調に回復しており、あす3日にチームに合流予定だ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月02日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム