NPB発表 キャンプ地でのPCR検査は12球団で陽性判定0

2021年03月02日 05:30

野球

 日本野球機構(NPB)は1日、12球団などが実施したキャンプ地でのPCR検査について陽性判定は一件もなかったと発表した。
 選手や首脳陣、スタッフ、審判員らが週1度を目安に2月26日までに延べ1万7573件の検査を実施。移動前にオリックスのヒギンス投手とスタッフ1人、中日・立石2軍野手総合コーチの計3人が陽性と判定されたが、キャンプ地では陽性者は出なかった。

 井原敦事務局長は「オープン戦、シーズンへ、この実績を生かしていきたい」と先を見据えた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月02日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム