ソフトバンク先発ローテ候補・杉山 2日・中日戦に2番手で登板「先発の気持ちで」

2021年03月02日 05:30

野球

ソフトバンク先発ローテ候補・杉山 2日・中日戦に2番手で登板「先発の気持ちで」
キャッチボールする杉山(撮影・岡田 丈靖) Photo By スポニチ
 ソフトバンクの先発ローテーション候補の一人、3年目の杉山も1日の投手練習に参加。2日の中日戦では4、5イニングを目処に2番手として登板予定だ。「長いイニングを投げさせてもらえるので、先発の気持ちでいきたい。ゲームを作る能力など、課題を一つでも減らしたい」と、笠谷に負けじと意気込んだ。
 去年から先発を志願していたという身長1メートル93の大型右腕は2月の実戦で3試合に登板し計7回を投げ4失点。2月23日の西武戦では先発し初回3四球など制球にも課題を残した。「全てをアピールしないといけない」と開幕ローテション争いへ、背水の思いで臨む。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月02日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム