巨人・岡本 今季の実戦初安打は先制の中前タイムリー ヤクルト開幕投手決定の小川から

2021年03月04日 16:22

野球

巨人・岡本 今季の実戦初安打は先制の中前タイムリー ヤクルト開幕投手決定の小川から
<巨・ヤ>3回1死一、二塁、中前に先制の適時打を放つ岡本和(投手・小川)(撮影・吉田 剛) Photo By スポニチ
 【オープン戦   巨人ーヤクルト ( 2021年3月4日    東京ドーム )】 巨人・岡本和真内野手(24)が実戦初安打を放った。
 3回1死一、二塁からヤクルト先発・小川の7球目のカットボールに食らいつき先制の中前タイムリーとなった。背中の張りから復帰し、2日から1軍に再合流。3日のヤクルト戦はフル出場するも4打席ノーヒットに終わっていた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月04日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム