京都明徳3カ月対外試合禁止、喫煙類似行為に窃盗に万引に…部員18人関わる不祥事

2021年03月06日 05:30

野球

 日本学生野球協会は5日、審査室会議を開き、高校6件などの処分を決めた。喫煙類似行為、窃盗、万引、金銭を用いた不適切な遊戯など、部員18人が関わる不祥事の京都明徳が、5月14日まで3カ月の対外試合禁止。また、藤井学園寒川(香川)の副部長はわいせつ目的の誘拐により除名処分。樟南(鹿児島)の副部長は部員への体罰などで4カ月の謹慎となった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月06日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム