ジャイアンツ・山口 1回無失点にキャプラー監督「ナイスデビュー」

2021年03月06日 02:30

野球

ジャイアンツ・山口 1回無失点にキャプラー監督「ナイスデビュー」
ホワイトソックス戦の5回に登板し、1回を2安打無失点のジャイアンツとマイナー契約の山口(AP) Photo By AP
 【オープン戦   ジャイアンツ3ー1ホワイトソックス ( 2021年3月4日    スコッツデール )】 マイナー契約でジャイアンツのキャンプに参加している山口は5回にオープン戦初登板し、1イニングを無失点に抑えた。2死から連打も19年首位打者のアンダーソンを左飛に打ち取り、ピンチを脱出。新たな背番号77をつけ、勝利投手になった右腕は「四球をなくすようにとマウンドに上がってそこはクリアできた」と収穫を挙げた。
 ブルージェイズに在籍したメジャー1年目の昨季は日本と違う公式球の滑り具合や大きさに戸惑い、変化球でストライクを取るのに苦しんだ。今は「手にフィットしている感じはある」と違和感がなくなった。直球も最速で92マイル(約148キロ)と勢いがあり、ゲーブ・キャプラー監督は「印象に残ったし、ナイスデビューだった」と称えた。(杉浦大介通信員)
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月06日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム