NPB・井原事務局長、OP戦開始時間「必要なら変更」 首都圏1都3県の緊急事態宣言2週間延長を受けて

2021年03月06日 05:30

野球

NPB・井原事務局長、OP戦開始時間「必要なら変更」 首都圏1都3県の緊急事態宣言2週間延長を受けて
NPB・井原敦事務局長 Photo By スポニチ
 首都圏1都3県への緊急事態宣言が2週間延長され、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は期間内のオープン戦開始時間について「定められた制限通りに、必要なら変更する」と話した。宣言地域では午後8時以降の不要不急の外出自粛が要請されており、ナイターを避けてきた。
 21日までの首都圏でのナイターは、19日の巨人―ロッテ(東京ドーム)がある。宣言解除後も飲食店への時短要請を継続する地域もあり、26日の開幕後も影響が及ぶ可能性も。「政府の方針、自治体の判断に従う」と同局長は原則を強調した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月06日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム