広島・大瀬良 4回無失点で開幕へ不安なし! 対外試合計7回ゼロ行進 

2021年03月06日 14:21

野球

広島・大瀬良 4回無失点で開幕へ不安なし! 対外試合計7回ゼロ行進 
<オープン戦 広・ヤ>3回無死、太田の一ゴロでベースカバーにダッシュする大瀬良 (撮影・奥 調) Photo By スポニチ
 【オープン戦   広島―ヤクルト ( 2021年3月6日    マツダ )】 広島先発の大瀬良大地投手(29)は、今春最長の4回を投げて、被安打2、無失点と好投。内定している3年連続の開幕投手に向けて不安のない調整ぶりを披露した。
 初回に塩見、坂口を中飛とし、西浦は144キロ直球で三ゴロとして3者凡退。2回は村上、内川の連打で無死一、三塁とされるも、宮本を外角カットボールで見逃し三振、西田を遊ゴロ併殺にして無失点で切り抜けた。

 3、4回は3者凡退。4回は坂口をフォーク、村上をカーブで空振り三振にするなど、変化球を多彩に操った。

 これで3回無失点だった前回2月28日の日本ハムとの練習試合(名護)に続く無失点。佐々岡監督から「僕の中では、エースという気持ちが変わらなかった」として託された開幕投手に向けて、順調な調整を続けている。

 ★大瀬良の右肘手術からの歩み

 ▽20年9月5日 DeNA戦に先発し4回途中8失点KO。翌6日にシーズン2度目の登録抹消。
 ▽同16日 広島は大瀬良が「右肘関節鏡視下遊離体摘出・骨棘(こっきょく)・滑膜切除」の手術を受けたと発表。
 ▽12月9日 2500万円減の推定年俸1億5000万円で更改。
 ▽20年1月12日 大野練習場で取り組む自主トレを公開。
 ▽同22日 大野練習場で術後初の投球練習。直球のみ22球。
 ▽2月14日 日南の2軍キャンプでフリー打撃に登板。
 ▽同20日 沖縄の1軍キャンプに合流し、ブルペンで30球の投球練習。
 ▽同22日 初の実戦形式としてシート打撃に登板し、打者9人に40球。
 ▽28日 手術後初の対外試合登板となった日本ハムとの練習試合(名護)で3回無失点
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月06日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム