中日 OP戦初勝利で本拠地初戦に花 与田監督、マー君打ち逆転にも「半分も力を出してないんじゃないか」

2021年03月06日 17:26

野球

中日 OP戦初勝利で本拠地初戦に花 与田監督、マー君打ち逆転にも「半分も力を出してないんじゃないか」
<中・楽>OP戦初勝利を挙げ、ナインを迎える与田監督(中央)(撮影・椎名 航) Photo By スポニチ
 【オープン戦   中日2―1楽天 ( 2021年3月6日    バンテリンドーム )】 中日・与田監督はオープン戦3試合目での初勝利に「オープン戦でも勝つことは大事。ものすごく嬉しいですよ」と目尻を下げた。
 先発・柳が5回1失点と好投すると、打線も0―1の6回に2番手・田中将から3連打で2点を奪い、逆転に成功。指揮官は「田中もこんな力じゃない。半分も力を出してないんじゃないか」とし、「本気モードになったときに点を取れるように」と公式戦での再戦で再び撃破することを誓った。

 今年からバンテリンドームナゴヤと名称が変わった本拠地の初陣を白星で飾り「良い形で名古屋で初戦を飾れて良かった」と安堵した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月06日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム