Honda新人左腕・片山が完投一番乗り「自信になった」

2021年03月10日 05:30

野球

Honda新人左腕・片山が完投一番乗り「自信になった」
<Honda・三菱自動車岡崎>三菱自動車岡崎戦で完投勝利を飾るHonda・片山(撮影・西尾 大助) Photo By スポニチ
 【第75回JABA東京スポニチ大会第1日 予選リーグAブロック   Honda 3-1 三菱自動車岡崎 ( 2021年3月9日    岩槻川通 )】 Hondaの新人左腕・片山が公式戦開幕投手を任され、1失点で今大会完投一番乗りを果たした。
 初回に1点を失ったが、2回以降は得点を許さず「完投できて自信にはなりました。チームにはいい投手がたくさんいるので参考にしています。もっと投球術を磨いていきたい」。

 桐蔭横浜大では4年春まで故障もあり結果を出せなかったが、秋に6勝(1敗)と覚醒。MVPを獲得しての入社だった。開田成幸監督も「期待通りの投球をしてくれた」と合格点。都市対抗連覇のかかる今年、大きな戦力が加わった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月10日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム