阪神・西勇 教育リーグで貫禄の4回無失点 自身の開幕3・30へ順調ステップ

2021年03月11日 05:30

野球

阪神・西勇 教育リーグで貫禄の4回無失点 自身の開幕3・30へ順調ステップ
【プロ野球二軍練習試合阪神対オリックス】4イニングを無失点で抑えた阪神先発・西勇輝。投げ終わり梅野隆太郎(左)と言葉を交わす=鳴尾浜球場 Photo By 代表撮影
 【教育リーグ   阪神1ー2オリックス ( 2021年3月10日    鳴尾浜 )】 阪神の西勇が教育リーグ・オリックス戦に先発し4回4安打無失点の貫禄投球で、シーズン開幕に向け順調な調整ぶりをみせた。
 「前回と比べて感覚が合ってきた。開幕まで詰めるところは詰めて、メリハリをつけてやれればいいと思う」

 5日のソフトバンク戦から中4日での登板だったが、持ち味のテンポの良さは健在。2回は2死から連打を浴びて二、三塁を背負ったが、大城を真っすぐで二ゴロ。3、4回も走者を許したものの要所を締めた。

 今春初めて実戦でコンビを組んだ梅野も「高さも意識して投げられていた。普通に良かった」と話すなど、自身の開幕登板が予定される30日広島戦(マツダ)に向け視界が広がってきた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月11日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム