JFE東日本・平山快、4番で主将さすが!特大2打席連発「今年は長打を狙うと決めた」

2021年03月11日 05:30

野球

JFE東日本・平山快、4番で主将さすが!特大2打席連発「今年は長打を狙うと決めた」
<JFE東日本・Honda鈴鹿>4回1死、JFE東日本・平山快がソロ本塁打を放つ(撮影・村上 大輔) Photo By スポニチ
 【第75回JABA東京スポニチ大会 予選リーグBブロック   JFE東日本8-5Honda鈴鹿 ( 2021年3月10日    大田 )】 4番・平山快の特大弾が、JFE東日本打線に火を付けた。2点を追う4回、甘く入った直球を左翼の防球ネットを越える場外弾。一挙4点を奪う逆転劇の口火を切ると、5回にも左中間への特大弾で2打席連発だ。
 「バッテリーが裏をかいて、あえて(打った)真っすぐで来ると思った。打てて良かった」。4番と主将を兼ねる男の4安打の活躍。落合成紀監督も「最高の形で打線に火をつけてくれた」と称えた。昨年は同僚の今川、峯本とともにドラフト候補に挙がるも指名漏れした。

 社会人3年目へ「プロに行けるのは今年がラストチャンス。今年は長打を狙うと決めた」と決意を新たに、試合を決める一発でアピールを続ける。(柳内 遼平)

この記事のフォト

続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月11日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム