広島・中村祐 無念の4回3失点 開幕ローテ入りアピール不発 佐々岡監督は“テスト”延長方針

2021年03月11日 05:30

野球

広島・中村祐 無念の4回3失点 開幕ローテ入りアピール不発 佐々岡監督は“テスト”延長方針
<神・広>3回、3点を失って肩を落としてベンチに戻る中村祐(撮影・北條 貴史) Photo By スポニチ
 【オープン戦   広島3-9阪神 ( 2021年3月10日    甲子園 )】 広島先発の中村祐は4回4安打3失点と乱れ、開幕ローテーション入りをアピールできなかった。
 3回、先頭の長坂に初球を痛打された二塁打が起点となり3失点。新人の佐藤輝には2安打を許した。「制球できないのは直球だけだった。ここまで来たら、何とか開幕に残れるように」と次回以降の巻き返しを期した。

 佐々岡監督は「そんなにいっぱい(ローテ候補が)おるわけでもないから」と最後まで見極める方針だ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月11日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム