ヤクルト4位・元山 観戦した父の前でOP戦初安打初打点 「いいところを見せられて良かった」

2021年03月11日 05:30

野球

ヤクルト4位・元山 観戦した父の前でOP戦初安打初打点 「いいところを見せられて良かった」
<オ・ヤ>5回1死二塁、元山は右前適時打を放つ(撮影・坂田 高浩) Photo By スポニチ
 【オープン戦   ヤクルト6-7オリックス ( 2021年3月10日    京セラD )】 ヤクルトのドラフト4位の元山(東北福祉大)がオープン戦初安打で初打点を稼いだ。
 5回1死一、二塁から右前適時打。スタンドには父・誠司さんの姿もあり「いいところを見せられて良かった」。チームにとっても3日の巨人戦の8回以来、42イニングぶりのタイムリー。本職の遊撃ではなく「9番・二塁」で先発し、好守備も光った。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月11日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム