難病で入院中のオリックス・西浦 SNSで歩行訓練開始をファンに報告 激励の言葉が相次ぐ

2021年03月12日 20:56

野球

難病で入院中のオリックス・西浦 SNSで歩行訓練開始をファンに報告 激励の言葉が相次ぐ
育成契約となったオリックス・西浦 Photo By スポニチ
 オリックスの育成選手・西浦颯大外野手(21)が12日、自身のツイッターを更新。来週から歩行訓練を開始すると報告した。
 西浦は昨年11月、「両側特発性大腿骨頭壊死症」を患っていることを公表。血流が低下して壊死(えし)状態となり、股関節機能が低下する国指定の難病で、12月に左大腿骨頭掻爬(そうは)骨移植術を受けた。

 今季から育成選手契約を結んだ西浦は入院中で、ツイッターに「やっと来週から歩く練習始まる」と書き込み、「生まれたての小鹿みたいになりそう」と続けた。

 ファンからは「生まれたての小鹿だってすぐ歩けるようになりすぐ走れるようになります!西浦さんも同じです!」「ゆっくりでも良いので戻ってくるの待ってますからね!」など激励のコメントが多数、書き込まれた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月12日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム