中日・根尾 外野守備を反省 強風にほんろうされ「もっと安心感を持ってもらえるようにしたい」

2021年03月15日 05:30

野球

中日・根尾 外野守備を反省 強風にほんろうされ「もっと安心感を持ってもらえるようにしたい」
<オープン戦 ヤ・中(1)>8回無死、川端の打球に飛び込むも惜しくも捕れなかった根尾 (撮影・森沢裕) Photo By スポニチ
 【オープン戦   中日4-5ヤクルト ( 2021年3月14日    神宮 )】 中日・根尾が上空を舞う強風にほんろうされた。
 左翼で先発し、8回先頭の川端の飛球に対し一歩後退してから前進し安打とした。「ポジショニングも含めて今日の向かい風の中で、もっと安心感を持ってもらえるようにしたい」と4つの飛球処理にも反省が口を突いて出た。

 打撃では4回先頭で12打席ぶり安打となる中前打で一時同点の生還を果たすなど浮上の兆しを見せた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月15日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム