常総学院のドラフト候補遊撃手・三輪 練習試合で「人生初」2打席連発

2021年03月15日 05:30

野球

常総学院のドラフト候補遊撃手・三輪 練習試合で「人生初」2打席連発
西武台との練習試合で2打席連続本塁打を放った三輪(撮影・柳内 遼平) Photo By スポニチ
 常総学院(茨城)は茨城県土浦市のグラウンドで西武台(埼玉)とダブルヘッダーを行い、連勝でセンバツに向けて順調な仕上がりを見せた。
 走攻守三拍子そろった遊撃手として今秋のドラフト候補に挙がる三輪拓未(2年)は2試合で9打数7安打8打点と大暴れ。2試合目は2打席連続の本塁打を放ち「連発は人生で初めて」と喜んだ。

 日本ハムなどで投手として活躍した島田直也監督は「(三輪の)ポテンシャルは高い。甲子園でもやってくれる」と期待を込めた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月15日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム