ソフトバンク・柳田 今季初の実戦守備 危なげなくこなし「守備力がアップした」

2021年03月15日 05:30

野球

 【春季教育リーグ   ソフトバンク2―2中日 ( 2021年3月14日    タマスタ筑後 )】 両アキレス腱不良で出遅れていたソフトバンク・柳田が教育リーグ中日戦で今季初の実戦守備に就いた。「2番・右翼」で出場。守備機会は5回、右飛の1度だけだったが危なげなくこなした。
 「井出さん(2軍外野守備走塁コーチ)のノックを毎日受けて、守備力がアップした。1軍のプレーで恩返ししたい」とみっちり守備を磨いた「筑後ミニキャンプ」を振り返った。バットでは2打数無安打、1四球と“初安打”はお預け。「一生懸命プレーをするだけ」と開幕に向け準備を進める大砲は16日に1軍合流する。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月15日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム