広島・九里 5回1失点の順調な仕上がりも中田の一発は反省 「しっかり修正して低めに集めるように」

2021年03月15日 05:30

野球

広島・九里 5回1失点の順調な仕上がりも中田の一発は反省 「しっかり修正して低めに集めるように」
<オープン戦 広・日>先発の九里は5回を投げ1失点 (撮影・奥 調) Photo By スポニチ
 【オープン戦   広島0ー2日本ハム ( 2021年3月14日    マツダ )】 先発した広島の九里は、今春自己最長5回を1失点に抑える順調な仕上がりを見せた。
 4回2死無走者で中田に浮いたカーブを左翼席に運ばれたソロが唯一の失点。散発4安打、無四球と上々の内容ながら「打たれたのは高めに浮いた変化球。しっかり修正して低めに集めていけるようにしたい」と課題を挙げた。

 次回は中5日で20日のソフトバンク戦に登板し、開幕2戦目の3月27日中日戦に先発する見込みだ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月15日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム