西武・今井、同学年の阪神・佐藤輝に許した一発「インハイで勝負すれば良かったかと…」

2021年03月18日 05:30

野球

西武・今井、同学年の阪神・佐藤輝に許した一発「インハイで勝負すれば良かったかと…」
<西・神>力投する先発の今井(撮影・尾崎 有希) Photo By スポニチ
 【オープン戦   西武3-5阪神 ( 2021年3月17日    メットライフD )】 西武の今井は同学年の阪神・佐藤輝に許した2回の一発を悔やんだ。プロの世界では先輩だが、外角高めの150キロ直球を右中間席の最上段に運ばれ「体が大きい。直球に振り負けない鋭いスイングで結構飛ばされた。インハイで勝負すれば良かったかと…。悔いが残るし、悔しい」と唇をかんだ。
 5回まで2発を浴びるなど3安打4失点。4番・大山らに2盗塁を許したが辻監督は「開幕前に走られて逆に良かった。いい経験になったんじゃないか」と振り返った。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月18日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム