エンゼルス・大谷 4試合ぶりにOP戦欠場 指揮官は活躍を期待

2021年03月20日 02:30

野球

エンゼルス・大谷 4試合ぶりにOP戦欠場 指揮官は活躍を期待
エンゼルスの大谷翔平(球団提供) Photo By 提供写真
 エンゼルスの大谷は4試合ぶりにオープン戦を欠場し、ブルペンで約30球を投げ込んだ。
 ジョー・マドン監督は今季のチーム躍進の鍵に「投手力の奮起」とともに「大谷の活躍」を挙げ「彼はそのことを分かっていると思う。プレーはエネルギーであふれている」と期待を込めた。また、今季の開幕ロースター26人は救援投手を従来の7人から8人に増やすと公表。4人に減る控え野手は二刀流の大谷でカバーし、弱点の投手力に厚みを持たせる。(テンピ・笹田幸嗣通信員)
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム