「打点稼ぎたい」で広島・クロンが一仕事 先制犠飛に「チームみんなでつないだ1点」

2021年03月20日 05:30

野球

「打点稼ぎたい」で広島・クロンが一仕事 先制犠飛に「チームみんなでつないだ1点」
<ソ・広1>7回1死三塁、先制の右犠飛を放つクロン(撮影・岡田 丈靖) Photo By スポニチ
 【オープン戦   広島1ー2ソフトバンク ( 2021年3月19日    ペイペイドーム )】 広島の新外国人クロンはきっちりと仕事を果たした。
 2打席凡退で迎えた7回1死三塁。大竹の高め直球を飛距離十分の右犠飛として先制点を挙げた。

 「打点を稼ぎたいというのが頭にあった。最低限しっかりとした犠牲フライを打とうと考えていた」。

 オープン戦7打点目で、本塁打以外では初打点。「チームのみんなでつないだ1点という意味では満足している。そういった形でシーズンも続けていければいい」と先を見据えた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム