ソフトB・大竹、2回2安打1失点 2年ぶりの開幕ローテ「生き残れるように頑張っていきたい」

2021年03月20日 05:30

野球

ソフトB・大竹、2回2安打1失点 2年ぶりの開幕ローテ「生き残れるように頑張っていきたい」
6回を投げ終え甲斐(右)と話しながらベンチに戻る大竹(撮影・岡田 丈靖) Photo By スポニチ
 【オープン戦   ソフトバンク2-1広島 ( 2021年3月19日    ペイペイD )】 開幕ローテーション6人目に滑り込んだソフトバンク・大竹が6回から3番手で登板。2回2安打1失点の内容に「先発の気持ちで初回だと思っていきました。走者を出してからカーブの制球がよくなかった」と振り返った。
 2年ぶりの開幕ローテーション入りについては「千賀さんや東浜さんや外国人選手がいるので、生き残れるように頑張っていきたい。スタートラインに立ったので、これからが勝負」と「第6の男」は気を引き締めた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム