ソフトBドラ1井上、ウエスタンL開幕戦で初安打&初打点!「結果が出てうれしかった」

2021年03月20日 05:30

野球

ソフトBドラ1井上、ウエスタンL開幕戦で初安打&初打点!「結果が出てうれしかった」
ウエスタンリーグ開幕戦で9回に初安打初打点を記録した井上 Photo By スポニチ
 【ウエスタン・リーグ   ソフトバンク4―0阪神 ( 2021年3月19日    タマスタ筑後 )】 ソフトバンクのドラフト1位ルーキー・井上(花咲徳栄)が公式戦初安打、初打点、初得点を記録した。阪神とのウエスタン・リーグ開幕戦に9回2死一塁から代打で出場。フルカウントから低めの変化球を引っ張り、左翼線適時二塁打を放った。
 「とりあえず結果が出てうれしかった。お客さんも入って、集中力が上がった」

 プロ初の有観客試合で1181人の観客から拍手を浴びた。「いいスタートが切れた。時間もないので、自分と向き合っていきたい」とレベルアップを誓った。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム