楽天・マー君 巨人相手に好投 89球でOP戦最長7回1失点「イニング消化できて良かった」

2021年03月20日 17:14

野球

楽天・マー君 巨人相手に好投 89球でOP戦最長7回1失点「イニング消化できて良かった」
<オープン戦 巨・楽>5回2死一塁、太田の2ランに笑顔を見せる田中将(撮影・白鳥 佳樹) Photo By スポニチ
 【オープン戦   楽天6―3巨人 ( 2021年3月20日    東京D )】 楽天の田中将大投手(32)が20日、開幕前最後の実戦となる巨人とのオープン戦(東京D)に先発登板。7回を投げ89球3安打1失点と万全の仕上がりを示した。田中将は開幕2戦目となる27日の日本ハム戦に臨む予定。
【田中将と一問一答】

――投球を振り返って。
 「何とかまとめられて良かったなと思います。でも特別何かが凄い良かったっていうわけではなかったですけど、こういうふうにまとめるというのはシーズンでも大事になってくると思うので、そういう点では良かったです」

――これまでで一番長いイニングを投げた。
 「まあ、徐々に徐々に増やしていってというところだったので。球数もそうですし、イニングもしっかりと消化することができて良かったです」
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム