【ファーム情報】イースタン・リーグ開幕 ヤクルトは育成1年目の松井が逆転1号満塁弾で巨人下す

2021年03月20日 17:50

野球

 プロ野球のファームは20日、イースタン・リーグの公式戦が開幕。ウエスタン・リーグと合わせて5試合が行われた。
 ヤクルトは巨人戦(ジャイアンツ)に5―4で逆転勝ち。6回に育成1年目の松井が逆転の1号満塁本塁打を放った。先発・金久保は5回6安打2失点で1勝目。巨人先発の井上は5回1/3を6安打5失点で1敗目。八百板、立岡が2安打1打点だった。

 ロッテはDeNA戦(横須賀)に10―3で大勝。育成選手の山本斗が8回に1号ソロ。加藤、宗接が2安打1打点をマークした。先発・中村稔は6回3安打無失点の好投で1勝目。DeNA先発・中川は4回1/3を7安打9失点(自責8)の乱調で1敗目を喫した。山下が3安打。

 日本ハムは西武戦(鎌ケ谷)に6―2。高浜が4回に1号3ラン、ドラフト6位・今川(JFE東日本)が8回に1号ソロを放った。今川は2安打。先発・金子は5回3安打無失点の好投で1勝目。西武は高木が3安打。先発の育成選手・出井は6回4安打5失点で1敗目。

 中日はオリックス戦(オセアンBS舞洲)に7―2。先発・梅津が6回4安打8奪三振無失点の好投で1勝目を挙げた。石垣が3安打2打点。オリックス先発・本田は5回5安打1失点で1敗目。後藤が2安打1打点だった。

 阪神―ソフトバンク戦(タマスタ筑後)は7回表無死で降雨コールドゲームとなり阪神が5―2で勝利。先発・馬場は5回4安打1失点で1勝目。中谷が2安打2打点だった。ソフトバンクはリチャードが2安打2打点。先発の育成選手・重田は6回7安打5失点で1敗目。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月20日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム