ロッテ・安田 4の4と大爆発「結果が出てホッとしています」、井口監督からのアドバイス奏功

2021年03月21日 05:30

野球

ロッテ・安田 4の4と大爆発「結果が出てホッとしています」、井口監督からのアドバイス奏功
<D・ロ>4回2死一、二塁、右前適時打を放つ安田(撮影・島崎忠彦) Photo By スポニチ
 【オープン戦   ロッテ3ー1DeNA ( 2021年3月20日    横浜 )】 ロッテ・安田が4打数4安打1打点と大爆発し、シーズン開幕が近づく中で、打率・256まで一気に上げた。「ラッキーなヒットもあったけど、結果が出てホッとしています」と笑みもこぼれた。
 この試合前までオープン戦の打率はわずか・171。試合前には井口監督から「構えている時に、ちょっと右肩が入り過ぎている」と指摘された。投手に右肩を向けていく気持ちで打席に立ったことが功を奏した。3回に中前打を放ち、4回2死一、二塁では右前適時打。6、8回の打席はいずれも中前へはじき返した。

 4番候補と期待されながら、オープン戦では1歳下の山口が4番を任されている。この日も7番で起用されたが、打順は関係ない。「少しずつよくなっているので、しっかりとやっていきたい」と前を向いた。(横市 勇)
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月21日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム