東京六大学野球連盟 「マスク」返礼品のクラウドファンディング立ち上げ

2021年03月21日 15:56

野球

東京六大学野球連盟 「マスク」返礼品のクラウドファンディング立ち上げ
クラウドファンディングの返礼品となる予定のマスク Photo By 提供写真
 東京六大学野球連盟が、マスクによる応援クラウドファンディングを立ち上げた。
 支援金を募った上、「応援マスク」を6校それぞれのバージョンで制作。売上を各大学野球部に寄贈し、支援者には返礼品としてマスクを贈る。マスクは公益財団法人日本ユニフォームセンターが協力し、不織布製の「東京六大学野球応援マスク」を製作。購入したマスクをつけた上で、神宮球場へ足を運んでもらいたいという願いが込められている。マスク2枚セット500円から支援が可能だ。

 今春リーグ戦は4月10日に開幕予定。有観客で開催するが、入場可能な人数の制限や応援団エリアの制限は継続される。

 同連盟は昨年、コロナ禍で全国の春季リーグ戦が中止となる中、8月に唯一リーグ戦を開催。この時は応援団なし、観客を上限3000人とした。昨秋リーグ戦は観客が上限5000人までとなり(最終週の早慶戦は1万2000人)、応援団は外野席のみで応援可能とした。

 詳細は下記サイトまで
https://motion-gallery.net/projects/big62021
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月21日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム