西武・浜屋、6回1安打だけ!開幕2戦目へ新球ツーシーム手応え

2021年03月21日 05:30

野球

西武・浜屋、6回1安打だけ!開幕2戦目へ新球ツーシーム手応え
<西・ヤ>6回無失点の好投を見せた浜屋(撮影・尾崎 有希) Photo By スポニチ
 【オープン戦   西武2ー1ヤクルト ( 2021年3月20日    メットライフD )】 開幕2戦目の先発を任される西武2年目左腕の浜屋がオープン戦最終登板で好投した。6回をわずか1安打で無失点。79球の球数に「少なく長いイニングをいけることを目指していたので良かったと思う」と振り返った。
 今季から本格的に投げだしたツーシームで、2回無死一塁から内川を遊ゴロ併殺打、6回1死一塁でも荒木を投ゴロ併殺打に仕留めて手応え。辻監督も「さらに良くなっている」と期待した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月21日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム