中日 最終戦は投打がかみ合う白星 先発・小笠原が6回1失点の好投

2021年03月21日 16:22

野球

中日 最終戦は投打がかみ合う白星 先発・小笠原が6回1失点の好投
<中・日OP>6回無死、平沼の一ゴロで、一塁ベースカバーに入る小笠原(撮影・椎名 航) Photo By スポニチ
 【オープン戦   中日9ー2日本ハム ( 2021年3月21日    バンテリンドーム )】 中日は投打が噛み合い、オープン戦最終戦を白星で締めた。
 先発・小笠原が6回まで1安打1失点の好投で試合をつくると、打線も2、4回に集中打で得点。6回には福留の古巣復帰後初アーチも飛び出し、日本ハムを突き放した。

 オープン戦は5勝8敗で終えた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月21日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム