巨人・原監督 5回4失点の今村に「有頂天にならない状態でいくという風に、お薬でしょうね」

2021年03月21日 20:11

野球

巨人・原監督 5回4失点の今村に「有頂天にならない状態でいくという風に、お薬でしょうね」
オープン戦<巨・楽2>2回1死、辰己にソロを浴びる今村(撮影・西尾 大助) Photo By スポニチ
 【オープン戦   巨人8―4楽天 ( 2021年3月21日    東京D )】 開幕3戦目の28日DeNA戦(東京ドーム)で登板予定の今村信貴投手(27)が先発し、5回4安打4失点だった。
 立ち上がりから制球が定まらず、5四死球を与えた。2回までに4失点したが、徐々に修正して3回以降は1安打に抑えた。今村は「追い込んでから甘いボールも多かったし、逆玉もありいいボールと悪いボールがはっきりしていた。しっかりと修正して次の登板に向けて万全な状態で臨めるようにしたいです」とコメント。原監督は「(開幕へ)有頂天にならない状態でいくという風に、お薬でしょうね」と話した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月21日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム