阪神・西勇 24日練習試合で最終調整「自分の良い感覚でいくだけ」 伊藤将も調整登板予定

2021年03月23日 05:30

野球

阪神・西勇 24日練習試合で最終調整「自分の良い感覚でいくだけ」 伊藤将も調整登板予定
<阪神投手指名練習>ショートダッシュをする西勇(撮影・坂田 高浩) Photo By スポニチ
 開幕2カード目に回る阪神の先発陣が最終調整に入る。西勇、伊藤将の2人は24日の徳島インディゴソックスとの練習試合(鳴尾浜)に登板予定。30日の広島戦に向かう西勇は「(初戦は)良い心理状況で迎えられることが大事。自分の良い感覚でいくだけ」と心理面を意識して臨む。
 新人ながら31日の開幕5戦目に抜てきされる伊藤将は対照的で、自身の投球スタイルを意識。「変化球でカウント取ったり、三振が欲しいところでストライクからボールに投げる変化球とか確認できたら」。佐藤輝、中野、石井大と同期入団の面々と開幕1軍を迎えることにも「1年目から活躍できるのはうれしい」と気合を入れ直した。この日はブルペン投球30球で調整した。

 また、4月1日の広島戦へスタンバイする秋山は25日の三菱重工West戦(鳴尾浜)に先発する。 (遠藤 礼)
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月23日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム