ヤクルト4人目コロナ…新たにスタッフ1人が陽性判定

2021年03月26日 05:30

野球

 ヤクルトは25日、50代の男性スタッフ3人の新型コロナウイルス感染に伴い、24日に実施したPCR検査で40代の男性スタッフ1人が新型コロナの陽性判定を受けたと発表した。
 監督や選手、スタッフら113人が24日に再受検して判明。23日の検査では陰性だった。現在は自宅隔離中で濃厚接触者はいないと判定された。また濃厚接触者に別の40代男性スタッフが認定され、3人との最終接触日である21日から2週間後の4月4日まで自宅待機する。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム