DeNA&日本ハム、助っ人0人で開幕…1軍ルーキーは阪神・佐藤輝ら計17人

2021年03月26日 05:30

野球

DeNA&日本ハム、助っ人0人で開幕…1軍ルーキーは阪神・佐藤輝ら計17人
外野ノックで笑顔を見せる佐藤輝(撮影・坂田 高浩) Photo By スポニチ
 日本野球機構(NPB)は25日、開幕戦の出場選手登録名簿を公示した。新型コロナウイルスの変異株などの感染拡大を受け、水際対策のため外国人選手の入国が制限された影響が出た。DeNAと日本ハムはともに助っ人は0人。阪神は12球団最多となる4人を登録した。阪神・佐藤輝ら新人は計17人が開幕1軍。最多は広島の4人。オリックスは育成5位で支配下登録したばかりの佐野如を開幕1軍登録した。
 【今季の主なコロナ特例ルール】
 ☆選手枠 1軍登録は29人から31人、試合に出られるベンチ入りは25人から26人に拡大。

 ☆外国人枠 1軍登録枠を4人から5人へ拡大。ただしベンチ入りは4人のまま。野手の同時出場は3人まで。1軍登録5人の内訳は、投手5人もしくは野手5人とすることはできない。

 ☆特例2021 コロナの疑いなどで出場選手登録を抹消する際に適用。代わりに登録される選手は「代替指名選手」となり、その後10日以内に登録を外れた場合、どの選手とも日数の制約なしで再登録できる。

 ☆延長戦 今季は行わず9回で打ち切り。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム