岩隈久志氏 26日「楽天―日本ハム戦」で解説者 被災地訪問で奇跡の再会も

2021年03月26日 12:38

野球

岩隈久志氏 26日「楽天―日本ハム戦」で解説者 被災地訪問で奇跡の再会も
女川町の海をバックに写真におさまる岩隈久志氏 Photo By 提供写真
 近鉄、楽天、マリナーズ、巨人でプレーし、昨季限りで現役を引退した岩隈久志氏(39)が、26日の楽天―日本ハム戦(楽天生命パーク宮城)で解説者(BSテレ東・15時54分~)を務める。東日本大震災から10年が経過した特別な年に地元での開幕戦を迎える。
 11年3月11日に起きた東日本大震災。当時、楽天のエースだった岩隈は、チームメートとともに被災地を訪問し、募金活動や支援にも積極的に取り組んだ。10年が経過した今、震災直後にも訪れていた女川町に、再び足を運んだ。「自分には何ができたのか…」。神妙な面持ちで歩いた町では奇跡の再会も。問い続けた答えに辿り着く瞬間が訪れる。岩隈氏の被災地訪問VTRは26日の中継内に放送予定。今まで胸に秘めていた思いを明かす。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム