21年シーズン12球団1号の楽天・辰己「初球から打てるボールは打とうと」

2021年03月26日 16:38

野球

21年シーズン12球団1号の楽天・辰己「初球から打てるボールは打とうと」
<楽・日>初回無死、辰己は左越えソロを放つ(撮影・沢田 明徳) Photo By スポニチ
 【パ・リーグ   楽天ー日本ハム ( 2021年3月26日    楽天生命 )】 プロ野球が26日にセ・パ両リーグで開幕し、“球春到来”を告げる12球団第1号本塁打が杜(もり)の都で生まれた。
 楽天の1番・辰己は日本ハム開幕投手の上沢が投じた初球。ど真ん中の145キロ真っすぐを逃さず完璧に捉えて左翼席に運んだ。球団初の開幕先頭弾で21年シーズンの幕開けとなった。

 ▼楽天・辰己 打ったのはストレートです。初球から打てるボールは打とうと決めてましたし、打つ方向も決めて打席に入りました。東北が元気になるプレーをたくさんしていきたいです。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム