【ファーム情報】巨人が5試合目で今季初勝利 香月が逆転サヨナラ2ラン

2021年03月26日 17:27

野球

 プロ野球のファームは26日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。
 西武はDeNA戦(カーミニークフィールド)に8―6。ドラフト1位・渡部(桐蔭横浜大)が3回に公式戦初アーチとなる1号3ランを放つなど2安打4打点をマークし「打席で強く振ることができた」。先発・渡辺は5回8安打5失点ながら今季1勝目。DeNAは蝦名が3安打。先発・浅田は2回0/3を4安打5失点(自責4)で1敗目。

 巨人は日本ハム戦(ジャイアンツ)の延長10回、4―3で逆転サヨナラ勝ち。連敗を4で止め、今季5試合目でシーズン初勝利を挙げた。延長10回に香月が1号逆転サヨナラ2ラン。広岡が3回に2試合連発の2号ソロを放った。先発・野上は6回2安打無失点の好投。日本ハムは清宮が延長10回の1号ソロなど2安打2打点。先発・金子は7回8安打2失点だった。

 ロッテは楽天戦(ロッテ浦和)に6―1。先発・有吉が5回2安打1失点で1勝目を挙げた。福田秀が8回に1号2ラン、宗接が4安打。楽天先発・弓削は5回4安打2失点で1敗目。黒川が2安打。

 広島はオリックス戦(オセアンBS舞洲)に7―5。開幕からの連敗を3で止め、シーズン初勝利を挙げた。先発・遠藤が8回2/3を8安打5失点で1勝目。小園が3安打1打点だった。オリックス先発・山崎福は4回5安打1失点。

 中日は阪神戦(ナゴヤ)の9回、3点を奪って5―4で逆転サヨナラ勝ち。先発・清水は7回9安打3失点(自責2)。溝脇が4安打1打点、石垣が3安打2打点と活躍した。中日は5連勝。阪神先発・西純は6回7安打1失点。小幡が3安打1打点。
  
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム