ソフトバンクの柳田が弾丸ライナーで1号2ラン 「いい形で打てて良かった」

2021年03月26日 20:38

野球

ソフトバンクの柳田が弾丸ライナーで1号2ラン 「いい形で打てて良かった」
<ソ・ロ1>6回無死一塁、右中間に2ランを放つ柳田。投手・二木(撮影・岡田 丈靖) Photo By スポニチ
 【パ・リーグ   ソフトバンクーロッテ ( 2021年3月26日    ペイペイD )】 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(32)が、26日の開幕ロッテ戦で今季1号を放った。3―1の6回無死一塁で先発二木の129キロフォークの落ちた後を、引きつけて強振。右中間スタンドにライナーで飛び込む2点本塁打となった。
「柊太(先発・石川)が頑張ってくれているんで。健太(今宮)も(走者で)出ていましたし、何とかここで追加点をという気持ちでした。いい形で打てて良かった」と球団を通じてコメントした。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム