DeNA・山崎 復活期する今季初登板は4番手で1回無失点

2021年03月26日 20:49

野球

DeNA・山崎 復活期する今季初登板は4番手で1回無失点
<巨・D>DeNA4番手の山崎(撮影・島崎忠彦) Photo By スポニチ
 【セ・リーグ   DeNA―巨人 ( 2021年3月26日    東京D )】 DeNAの山崎康晃投手(28)が5―6と追い上げた7回に、チーム4番手でマウンドへ上がり、1回無失点と好投した。
 先頭の梶谷には最速149キロの速球などで空振り三振。若林には右前打を許したが、坂本は遊撃併殺打に仕留めた。

 昨季は3敗6セーブ、防御率5・68の不調。入団以来守り続けた守護神の座を三嶋に譲り、今春は自身初の2軍キャンプスタート。地道に調整を続け20日に1軍に昇格したばかり。23日にはロッテとの練習試合(横浜)で1イニングを3者連続三振に仕留め、今季1軍初登板で快投し、開幕を迎えていた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム