阪神が冷や汗の開幕戦勝利 3度追いつかれながら、サンズの2発で競り合いに「ケリ」

2021年03月26日 21:30

野球

阪神が冷や汗の開幕戦勝利 3度追いつかれながら、サンズの2発で競り合いに「ケリ」
<ヤ・神>8回2死、勝ち越しソロを放ちナインに迎えられるサンズ(撮影・大森 寛明) Photo By スポニチ
 【セ・リーグ   阪神4ー3ヤクルト ( 2021年3月26日    神宮球場 )】 阪神がもつれにもつれた開幕戦で白星をもぎ取った。注目のドラフト1位・佐藤輝(近大)が2回の第1打席で先制左犠飛。終始、優勢に進めながら、3度もリードを追いつかれる苦しい展開。3―3の8回2死からサンズがこの日2発目の左中間2号ソロを放ち、混戦にケリを付けた。
 「うれしいです。投手陣も粘ってくれたし、開幕戦に勝てたことがうれしい」

 第1打席から右前打、中越えソロ、四球、左中間ソロ。3打数3安打2本塁打2打点と大暴れの助っ人が、3年目を迎える矢野阪神の最初のヒーローとなった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月26日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム