プロ野球開幕! 有観客開催にセ各球場で感謝のセレモニー

2021年03月27日 05:30

野球

プロ野球開幕! 有観客開催にセ各球場で感謝のセレモニー
<巨・D1>始球式を行うパラ水泳の木村敬一(撮影・島崎忠彦) Photo By スポニチ
 ≪東京ドーム・巨人軍振り返る映像≫東京パラリンピック代表で競泳男子エースの木村敬一が始球式を務めた。幼少期から応援する巨人の背番号「2020」のユニホームで登場。マウンドから捕手・大城がジャンプして捕球するノーバウンド投球し「とても緊張しましたが、マウンドでは高揚感を得てボールを投げました」とコメントした。また試合前セレモニーでは、長嶋茂雄、王貞治の「ON」時代から現在まで歴史を振り返る特別映像が放映された。
 ≪神宮・医療従事者らに拍手≫試合前に両軍が医療従事者らに拍手する「クラップフォーケアラーズ」で感謝を示した。始球式は東京五輪日本代表のカヌー・スラローム男子カナディアンシングル羽根田卓也(33)が務め、野球経験はほとんどないというものの、ワインドアップでノーバウンド投球。「マウンドから戻ってくるときにベンチから“ナイスピッチング”と声を掛けてもらって心が温かくなりました」と笑みを浮かべた。

 ≪マツダスタジアム・21年度版応援歌披露≫オープニング映像で医療従事者への感謝を表明。声優・水田わさび、俳優・谷原章介ら著名人が歌唱する「それ行けカープ」の21年度版リレー映像が初披露された。両軍の首脳陣、選手はベンチ前に整列し、医療従事者らに拍手で感謝を示す「クラップフォーケアラーズ」を実施。松井一実広島市長が始球式を務めた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月27日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム