日本ハム 先発全員15安打9得点で今季初勝利 栗山監督は球団最多631勝まであと1勝

2021年03月27日 20:48

野球

日本ハム 先発全員15安打9得点で今季初勝利 栗山監督は球団最多631勝まであと1勝
<楽・日(2)>楽天に勝利しグータッチをかわす栗山監督 (撮影・白鳥 佳樹) Photo By スポニチ
 【パ・リーグ   日本ハム9―4楽天 ( 2021年3月27日    楽天生命 )】 日本ハムが4時間26分のロングゲームを制して今季初勝利を挙げた。
 1点を追う3回に近藤がチームの今季初の適時打となる同点中前打を放つと、その後2死満塁から野村が決勝打となる2点二塁打を放った。その後も前日の開幕戦で安打が生まれなかった中田や大田にも適時打が飛び出し、先発全員安打の15安打9得点で快勝を呼んだ。

 栗山監督は監督通算630勝目。「親分」こと大沢啓二監督の球団最多631勝まであと1勝に迫った。今季初勝利を挙げた指揮官は「(選手は)やらなきゃいけないことを意識しながら集中してくれている。一球一球、丁寧に野球をやってくれた感じはあった」と選手を称えた。野村は1勝1敗で迎える開幕3戦目に向け「監督の節目の勝利を飾りたい。チームに勢いをつけるためにも勝ち越したい」と話した。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年03月27日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム