大谷翔平 初回の第1打席で快音!5試合連続安打マーク

2021年04月13日 10:35

野球

大谷翔平 初回の第1打席で快音!5試合連続安打マーク
エンゼルス・大谷 Photo By スポニチ
 【ア・リーグ   エンゼルス―ロイヤルズ ( 2021年4月13日    カンザスシティ )】 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は11日(日本時間12日)、敵地ミズーリ州カンザスシティでロイヤルズ戦に「2番・DH」で先発出場。第1打席で5試合連続の安打を放った。
 初回の第1打席で、ロ軍の先発右腕・シンガーの内角低めを逆方向へ運び、左前打。6日(同7日)のアストロズ戦から続く連続試合安打を5に伸ばした。2点リードの3回で迎えた第2打席は無死一、三塁のチャンスで二ゴロ併殺も1点を追加した。5回の第3打席では2死二、三塁から敵失で出塁し、さらに1点が加わった。

 前カード・ブルージェイズ戦では日本時間9日の第1戦が6打数1安打、同10日の第2戦では日米通算98号となる中越えソロを放つなど5打数2安打、同11日も4打数1安打をマーク。打率は・292となっていた。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月13日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム