中日・井領がノーヒットの危機救う 8回1死からチーム初安打を中前へ

2021年04月13日 20:12

野球

中日・井領がノーヒットの危機救う 8回1死からチーム初安打を中前へ
中日の初ヒットを放った井領 Photo By スポニチ
 【セ・リーグ 巨人ー中日 ( 2021年4月13日    東京D )】 中日・井領があわやノーヒットの危機を救った。
 8回1死、2番手・中川の高め直球を振り抜くと、ふわりと上がった打球は中堅方向へ。二塁手・増田大が飛びつくも追いつかず、打球はグラウンドに転がり、待望のHランプが灯った。

 打線は序盤から相手先発・サンチェスの前に凡打の山。2回に2四死球で得た無死一、二塁の好機も内野ゴロ2本で1点を奪うのがやっと。8回1死まで無安打に抑えられ、あわやノーヒットの危機だった。相手が継投策に入ったことが幸いとなった形だ。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月13日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム