阪神チェンに「春」遠し ウエスタン・オリックス戦に先発も粘れず7回3失点

2021年04月13日 20:20

野球

阪神チェンに「春」遠し ウエスタン・オリックス戦に先発も粘れず7回3失点
<ウエスタン オ・神>先発登板で力投する阪神・チェン(撮影・後藤 正志) Photo By スポニチ
 【ウエスタンリーグ オリックスー阪神 ( 2021年4月13日    京セラD )】 阪神のチェン・ウェイン投手(35)が13日、ウエスタン・リーグ、オリックス戦に先発。7回6安打3失点と粘りきれなかった。
 出だしは上々だった。5回までは3本の安打で走者を背負いながらも、5奪三振で無失点投球。しかし、6回に崩れた。

 1点優勢の6回。二塁打と四球などで2死一、三塁のピンチを背負うと、5番・来田の中前適時打で同点を許した。なおも、一、三塁から勝俣に勝ち越しの右越適時二塁打を浴び、さらに2点を献上。7回は立て直し、3者凡退に抑えたところで降板となった。
続きを表示

おすすめテーマ

2021年04月13日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム